集客動画は質?それとも数?

見やすくて伝わりやすくて美しいプロ品質なビデオができたらそれに越したことはありませんね。   ですがクオリティを求めれば求めるほど時間と手間とお金がかかります。   そして一向に前に進まずアクセスもお問合わせも来ない・・   やっぱりビデオをつくって集客するなんて無理なんじゃないか?と諦めやめてしまう会社さんが多いと思います。   しかしちょっと考え方が違います。   Webは広い太平洋だと考えてください。そこにボロボロの船を一隻浮かべたとしても、見栄えのいい豪華客船を一隻浮かべたとしても、空から眺めれば同じ小さな点です。   条件は同じなのです。 ならば一隻よりも二隻、二隻よりも三隻・・増えれば増えるほど発見されやすいですよね。   だから最初からビデオにクオリティを求めないことが集客動画の第一歩です。   ハイクオリティ=数量 で考えましょう。   もちろん質と数量ともに兼ね備えればそれに越したことはありませんが、   ビデオの品質はある程度集客できてから徐々に上げていくというのが得策です。   できないうちは「量」を優先しましょう。   今はスマートフォンのカメラ機能、編集機能が向上し誰でも簡単にビデオを作ることができます。   そこから始めてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

CAPTCHA